学科長挨拶

応用化学科学科長 永田 央 教授

名城大学理工学部応化会は、平成29年に応用化学科第1期卒業生により設立された、新しい同窓会組織です。学科で共に学んだ同窓生が、卒業後もつながりを持ち続けるために、今後の活動を広げていただけるものと期待しております。

応用化学科は、名城大学の建学の精神にのっとり、応用化学の専門知識を基盤として社会に貢献できる人材を送り出すべく、日々教育・研究に注力しております。応化会のご活動により、卒業生のコミュニティが形成されていくことは、今後送り出す卒業生にとって、強力な支えになるものと確信しております。

応化会の皆様のご活躍を祈念いたしますとともに、今後とも理工学部・応用化学科の発展のためご指導を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。